長期投資ということ
コラムその10  2004/3/11

初心者投資の週1コラムは木曜更新です。
ご意見・ご感想はこちらまで。

↑適当に拾えるネタを提供していきます。↑


長期投資はリスクをあまり背をわない、というイメージがありませんか?しかも確実、堅実というイメージもおまけに付いてきます。

株価は元に戻る、といったの様々な格言が株式市場にはありますね。はっきりいって、優秀な企業を買わない限り、その投資はつまらないものになります。

長期投資が儲かる方法というのは、事実です。しかし、方法について、です。

(要するに売買回転率を下げれば、コストと税金を抑える事になるので、事実上、儲かるといわざるをえないのです。費用が少なければ利益は上がるわけで。)

投資収益率は企業如何によって大きく変わるのも、事実です。短期投資、デイトレでも「銘柄如何」というのは同じでしょう。

時々履き違えている人がいるのですが、方法は何でもいいということです。短期売買だろうが長期保有目的だろうが、わたしは儲かれば何でもやりますよ、というスタンスです。

ただ、わたしは毎日、チャートを見たりグラフを分析するのが苦手で、『損切り』できないで、ずるずる損を積み上げるタイプだから、やらないだけなんです。

儲かれば、儲かるならば、手法なんてどうでもいいと思います。

【要するにゴールは同じなのですから】

わたしは、時々テクニカルっぽいやり方で株を買うこともあります。メインは、バイアンドホールドですが。バフエット流長期投資は、負けにくいと言う点で優れていると思います。

ただまねをするのではなくて、自分で理解された自分流の投資を実践するのが一番かと思います。そのあたり、踏み間違えのないように^^;

単的な感想
株価は元に戻る、ならそれは失敗ということでしょ。
国債以下の投資だったわけだ。




 Copyright (C) 2003〜 初心者投資  くらげ All Rights Reserved