野球界の再編
コラムその28  2004/7/14

初心者投資の週1コラムは木曜更新です。
ご意見・ご感想はこちらまで。

↑徒然なるままに↑


ライブドアが近鉄球団の買収を発表して知名度が上がったせいか、ライブドアの株価が上がっています。一部ではインサイダ?!っぽい関係者が高値吊り上げしてると聞いています。

ま、そんな、ミスターマーケットのやり取りは無視して、「ライブドア」をいう会社を見てみましょう。ヤフーファイナンスで調べました。はい、3年分の連結ROEと有利子負債でパスでした。急成長と言ってもこれだけですか?という感じです。巨人のオーナーが「無礼云々」発言をしていますが、ま、この程度の会社ならアポイントなく買収を表明すれば「無礼」でしょう。

ITサービス業は市場が始まったばかりとかんがえます。ポータルサイトの第一人者「ヤフー」を考えてみましょう。ヤフーは日本で一番使われている検索サイトで、1億ビューあるといわれてます。広告料収入で毎年増益しているようです。

しかしながら、この戦略は年々厳しくなっていきそうです。なぜなら、どのような問題・クレーム・もっと良いサービスの存在があるか表面化していないだけで、ほとんどのユーザーは「知らないから使ってる」だけなのです。

例えば、ヤフーのサイト検索は全く使えません。グーグルと比較すれば。よりよいサービスがあれば、そちらに乗り換えるのは早いでしょう。たとえば、テレビやビデオなど家電の世界でOSをどうするかの問題があります。

いいですか?現在、OSのシェアを握ってるのはもちろん、マイクロソフトです。

ですが、家電に載せるOSになるとき、「マイクロソフト」は話すら出てこないのです。
その理由はいろいろあるにせよ、結局の所、ウィンドゥズが使えないからでしょう。

たとえば、これまでWINDOWSを何回アップデートしましたか?新しくする事=いいことじゃないですよwww。商品に致命的な欠陥があるということなのですから。

マイクロソフトの他のソフトはどうでしょう?メディアプレイヤーなど・・・使いにくいこと使いにくいこと・・・重いし・・・。

このように、マイクロソフトでさえ私は危ないと考えます。ただ、現金があるので潰れない「任天堂」みたいになるくらいで、今後爆裂に成長する事はないです。みんな、こりごりだからです。

そこで、ライブドアを見てみましょう。ライブドアなんて買えません。DVDなどいろんな事業に手を出しているようですが、どうなのかそれはわかりません。指標的にはパスです。いわば投資不適格。

ライブドアのニュースが出、「ライブドアかっときゃ良かった」という野球ファンの声を聞くたびに、いやいやいや〜と突っ込む私でした。

単的な感想
ヤフーかソフトバンクがry




 Copyright (C) 2003〜 初心者投資  くらげ All Rights Reserved